総領事館からのお知らせ(事件情報)

6月5日(日)夜,マインツ市内の公園にて,14歳の少女が3人組の男に襲われそうになる性的暴行未遂事件が発生しました。事件に関する情報をお持ちの方はマインツ市警察本部までご連絡下さい(電話:06131-65-3080,メール:ppmainz.presse@polizei.rlp.de)。事件の概要は次のとおりです。

 

【事件概要】

6月5日午後9時ころ,Im Muenchfeld通り(Dijon StrasseとFriedrich-von-Pfeiffer-Wegの付近)の公園において,14歳の少女が3人組の男から性的嫌がらせを受けるとともに,金品を強奪される事件が発生した。被害少女の供述によると,午後9時ころ,少女が同公園に立ち寄った際,3人組の男に後を付けられているのに気がついた。すると突然3人組のうちの1人が少女の腕を掴み,他の2人が少女の身体を触ろうと試みた。少女が大声を上げ,足蹴りしてこれに抵抗したところ,付近にいた人が異変に気づき,少女を助けようと駆けつけた。そこで犯人らともみ合いになり,少女が財布を落としてしまったところ,犯人らは少女の財布を拾い上げ,いずこかへ逃走してしまった。

 

犯人の特徴は,3人とも年齢が18歳から20歳くらい,身長は170センチから180センチ,体格は中肉で髪型は黒色短髪,3人とも南欧あるいは北アフリカ風であったとのこと。

警察は現在,本件目撃者,特に少女を救出したトルコ系男性(40歳くらい)を探している。

 

!!! Tipp !!!

1.ここ最近,1日の日照時間が長くなってきていますが,夕方以降外出する際は,特に人気のない場所への立ち入りを避けるなど十分気をつけてください。

2.もし,不審者の存在に気がついた場合は,十分な間合いをとるとともに,場合によっては大声で叫ぶなどして助けを求めてください。

3.不測の事態に巻き込まれることのないよう,当館ラインマイン通信等を通じ,治安情勢に関する最新情報の入手に努めてください。また,2015年中に当館管内で発生した事件について「安全の手引き」( http://www.frankfurt.de.emb-japan.go.jp/jp/konsular/anzen_no_tebiki.pdf )としてご紹介しておりますので,是非ご参照下さい。