総領事館からのお知らせ(コロナウイルス)その7 3月11日

●ロベルト・コッホ研究所はイタリア全土をリスク地域に指定し,ドイツ連邦外務省もイタリアへの渡航自粛を呼びかけています。また,11日,同研究所は,新たにフランス(グラン・テスト地域圏(アルザス,ロレーヌ,シャンパーニュ・アルデンヌ))をリスク地域に指定しました。
●ドイツ政府は,1千人以上の参加が想定される全ての私的・公的イベントの中止を要請しています。これにより各都市の劇場,コンサートホールはイースター休暇明け(おおむね4月19日まで。延長可能性もあります)まで休館となります。
●その他,ドイツにおける感染予防対策にかかる関連情報につきましては,累次の注意喚起(その5及びその6)も併せご確認ください。

1 10日,ロベルト・コッホ研究所はイタリア全土をリスク地域に指定し,ドイツ連邦外務省もイタリアへの渡航自粛を呼びかけています。また,11日,同研究所は,新たにフランス(グラン・テスト地域圏(アルザス,ロレーヌ,シャンパーニュ・アルデンヌ))をリスク地域に指定しました。ドイツ(バーデン・ヴュルテンベルク州,ラインラント・プファルツ州,ザールラント州)に隣接する地域です。渡航・滞在中の邦人の皆様は,ロベルト・コッホ研究所の発表にご留意ください。
○リスク地域(ロベルト・コッホ研究所)
https://www.rki.de/DE/Content/InfAZ/N/Neuartiges_Coronavirus/Risikogebiete.html 

2 ドイツ政府の新型コロナウイルス危機対策本部は,1千人以上の参加が想定される全ての私的・公的イベントの中止を要請しています。これにより各都市の劇場,コンサートホール等は,本日よりイースター休暇明け(おおむね4月19日まで。延長可能性もあります)まで休館となりますので,ご注意ください。
○ドイツ政府による国内措置(ドイツ連邦保健省)
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus/chronik-coronavirus.html 

3 本日,メルケル・ドイツ首相は記者会見を行い,人口の70%が罹患するようなケースもある旨発言しています。ドイツに渡航・滞在中の邦人の皆様におかれましては,定期的な手洗い・うがいを励行し,咳エチケットの徹底をはかるとともに,なるべく人混みを避け,可能な限り接触機会を減らすなど,感染予防対策に一層努めてください。

4 また,新型コロナウイルスへの感染が疑われ検査を行った場合や,検査の結果感染したことが判明した場合には,最寄りの在外公館(日本大使館または総領事館)へ速やかにご一報ください。その他,ご不明な点,心配な点などございましたら,お近くの在外公館にご連絡ください。

5 その他,ドイツにおける感染予防対策にかかる関連情報につきましては,累次の注意喚起(その5及びその6)も併せご確認ください。
○ドイツにおける新型コロナウイルス対策(感染予防等)
(その5)
https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200306.html 
(その6)
https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200309-3.html 

【参考】
■外務省海外安全ホームページ(ドイツ)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_165.html#ad-image-0 
■ドイツ連邦保健省(新型コロナウイルスに係る最新情報)
https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus.html 
■ロベルト・コッホ研究所(新型コロナウイルスに関するQ&A)
https://www.rki.de/SharedDocs/FAQ/NCOV2019/FAQ_Liste.html 
https://twitter.com/rki_de 
■ドイツ連邦外務省(渡航情報)(最新情報)
https://www.auswaertiges-amt.de/de/ReiseUndSicherheit/reise-und-sicherheitshinweise/letzteaktualisierungen 
■厚生労働省
○新型コロナウイルスに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html 
○水際対策の抜本的強化に関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html 
○感染症情報
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/index.html 
○咳エチケット
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html 
■世界保健機関(WHO)
https://www.who.int/health-topics/coronavirus 
https://twitter.com/who 
■在留届(3か月以上滞在される方)/ 「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html 
■スマートフォン用 海外安全アプリ 
https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html 

【お問い合わせ先】
在フランクフルト日本国総領事館
MesseTurm 34.OG, Friedrich-Ebert-Anlage 49, 60327, Frankfurt am Main
代表電話: +49-(0)69-2385-730(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
領事部メール: konsular@fu.mofa.go.jp 

このメールは,在留届,たびレジ,メールマガジンに登録されたメールアドレスに自動配信されていますので,返信はご遠慮下さい。たびレジ及びメールマガジンに登録された方で,当館からのメールの配信停止を希望される場合は,次のURLから停止手続きをお願いします。
(たびレジ簡易登録)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete 
(当館メールマガジン)
https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/mailmz/menu?emb=frankfurt.de